一般歯科・インプラント・ホワイトニング・歯周病治療 札幌市西区琴似の歯科医院

ハタテ歯科クリニック

  1. HOME
  2. インプラント

インプラント

歯をよみがえらせるインプラント治療

歯科インプラントは、噛めない、合わない、歯を削りたくない、見た目を良くしたい。など、これまでのブリッジや義歯にありがちな悩みや不安を解消できる新しい治療法です。

あごの骨にしっかりと固定されるインプラント治療なら、まるで自分の歯のように食事をすることができます。また、見た目も自分の歯のように自然に仕上げることができるので、人前でも口元を気にせず、食事や会話を楽しむことが出来ます。

インプラント治療で日常の楽しさを取り戻してみませんか。

インプラントとは

歯の失われたところにチタン製の人工歯根(インプラント)を埋め、そこに土台を取り付けてクラウンやブリッジ・義歯を装着して歯と口の機能を回復する治療法です。

インプラントは周囲の骨と直接結合して、体の一部としてはたらきます。1965年に最初のインプラントが行われてからすでに40年の歴史があり、治療の安全性は確立されています。

信頼性の高いインプラント治療   進化する歯科インプラント

安全な金属・チタン

大変軽く、合金にすると硬度は鋼鉄なみです。

生態親和性(体に良くなじむこと)が高く、アレルギーもおきにくいのが特徴。骨に埋めると周囲の骨と結合するため、人工関節や人工歯根として使われます。

歯科インプラントのメリット

症例写真01
症例写真02
症例写真03
症例写真04
とにかくよく噛めます

しっかり噛めて、何でも食べることができるようになりました。

食べ物の温かさや冷たさがわかり、味覚も変わりません。食事の楽しさがよみがえりました。

口の中の爽快感と審美的な満足が得られます

バネやバー、床など異物感のもとがなく、口の中がすっきりしました。

外見からは治療したと分からないほど自然な仕上がりに満足しています。

●健康な歯を痛めません

ブリッジや義歯と違い他の歯を支えにしないので、周りの健康な歯を痛めずにすみました。

●他人の目が気になりません

外す必要がなく、ふつうに歯磨きができ周囲の目が気にならなくなりました。

歯科インプラントの考慮点

  • 全身の健康状態やあごの骨の量によって、できないこともあります。
    場合によっては GBR(骨誘導再生治療)や、サイナスフロアーエレベーション(サイナスリフト)を行うこともあります。
  • インプラントを埋める手術が必要です。万全の体制で行いますのでご安心下さい。
  • インプラントは高度な治療のため自費診療となります。

インプラント治療の一般的なプロセス

STEP1
事前診査と治療計画
模型やレントゲンなどによる十分な診査診断を行い、治療計画についてのコンサルテーションを受けます。
必要に応じてCT撮影とコンピュータ解析を行います。
STEP2
インプラントの埋め込み手術(一次手術)
歯がない所へインプラントを埋め込んだ後、あごの骨にしっかりと結合するまで、6週間〜6ヶ月ほど待ちます。※骨の状態など様々な条件により異なります。
STEP3
土台の取り付け(二次手術)
インプラントの上に土台を取り付けて、その上に人工歯をかぶせます。
※状況により手術を1回だけで行うこともあります。
STEP4
メンテナンス
インプラント治療は、医師の指導のもと正しいホームケアを行うとともに、歯科医院での定期的な検診が必要です。
定期検診が大事!
  • インプラントを入れた方は、必ず定期検診を受けていただきます。
  • お手入れ不足にしていると炎症が起き、せっかくのインプラントが抜け落ちたりします。
  • 定期検診で、虫歯や歯周病をチェックしインプラント周囲のクリーニングを行います。

インプラント手術シュミレーション解析

当医院では手術の安全の為に、必要に応じてCT撮影による画像診断及び、専用ソフトによる手術シミュレーション解析を行っております。
CT撮影は専門の契約医院で受けて頂きます。

インプラント料金表

料金は、1本分につき上部構造も全て含めると30万〜50万かかります。
個人の口腔の状態によって、手術方法、期間、それに合わせて料金が変わってきます。
まずはお気軽にご相談下さい。
※下記料金に別途消費税が加算されます。

インプラント 治療費

@基本カウンセリング 保険内で対応します
レントゲン(パノラマ、デンタル)、 スタディーモデル、口腔内写真、歯周検査、除石
A精密検査 3万円〜5万円
CT撮影、ダイコムデータ変換、分析診断、セットアップモデル、サージカルガイドを含みます。
※フラップレス手術の場合は、プラス3万円になります
Bサージカルガイド 3万円
分析診断、セットアップモデル、サージカルガイドを含みます。
Cインプラント(フィクスチャー)埋入手術 (一次手術)  
基本手術代 (何本の手術でも同じです) 3万円
フィクスチャー   1本につき 17万円
※ 1回法で、 ヒーリングキャップ 装着の場合 プラス 1万円
          アバッドメント、プロビジョナル装着の場合 プラス 4万円
D二次手術 (2回法の場合のみ)  
1本分 ( ヒーリングキャップ + アバッドメント + プロビジョナル) 6万円
Eセラミクス製カスタムアバッドメント 1歯分 5万円
Fメタル製カスタムアバッドメント 1歯分 2万円
G上部構造(冠、ブリッジ)  
ハイブリッドセラミクス 冠  1本につき 7万円
メタルボンドポーセレン 9万円
オールセラミクス 10万円
ジルコニア 13万円
Hオプション手術  
GBR(骨誘導再生治療)2歯分まで (人工骨、メンブレン費用を含む) 5万円

※1歯分追加につき2万円が加算されます

自家骨移植 6万円
軟組織移植 2万円
ソケットリフト 1歯分 (人工骨費用含む) 4万円
サイナスリフト 片側 (人工骨費用含む) 15万円
スプリットクレスト 1歯分につき (通常GBRも同時に行います)  2万円
インプラント撤去手術  1歯分 1〜3万円
ソケットプリザベーション 2歯分まで(人工骨、メンブレン料金 含む) 4万円

※1歯分追加につき2万円が加算されます

※通常の使用において問題が発生した場合に適用されます。予期せぬ事態の発生に伴なうトラブルや、口腔内及び全身の急激な変化に伴なうトラブルに関しては適用されません。

※上記料金表で対応できない場合には、その都度ご相談し、誠意を持って対応いたします。

医療法人社団ハタテ歯科クリニック
院長 旗手隆博

インプラント専門用語

バイオインテグレーション

ハイドロキシアパタイトを介した骨との結合をオッセオインテグレーションと区別してバイオインテグレーションと言います。 インプラント表面にコーティングされたハイドロキシアパタイト(骨や歯の成分)が骨と直接融合し、より早く強固な結合が得られます。 このタイプのインプラントをHAインプラントと呼びます。

オッセオインテグレーション

結合組織を介在せず直接チタンと骨が結合することをオッセオインテグレーションと言います。 1952年にチタンと骨が結合することを動物実験で発見したスウェーデンのブローネマルク博士は、その現象をオッセオインテグレーションと命名しました。 その後1965年に世界初のオッセオインテグレーション・インプラントを成功させたブローネマルク博士は、現在のインプラントの祖とされます。

フィクスチャー

インプラントの本体、骨に埋める歯根にあたる部分を指します。フィクスチャー単独でインプラントと呼ぶ場合もあります。

アバットメント

インプラントの本体であるフィクスチャーに連結して歯肉の外に露出し、人工歯の支台となる部分。 フィクスチャーとアバットメントが一体型のインプラントもあります。

サイナスリフト

上顎の骨の再生手術。骨の厚みが5o以下と少なく、インプラントの固定が困難なケースに行われます。 骨の生成には6〜12ヶ月の期間が必要ですが、インプラントの適応を大きく拡げることができます。

ソケットリフト

上顎の骨の再生手術。骨の厚みが足りずインプラントの固定が困難なケースで選択されますが、骨の厚みが5o以上ある場合に限られます。 患者の肉体的負担がサイナスリフトに比べれば軽いものの応用範囲は狭くなります。

1回法

インプラントの術式のひとつ。フィクスチャー埋入後、頭の部分を口腔内に露出させたままなので手術は1回で済みます。 患者の負担は軽減されますが、衛生面や患部への負荷の面で骨との結合が妨げられる可能性はあります。

2回法

インプラントの術式のひとつ。フィクスチャー埋入後、上から歯肉を縫合し、いったん埋没させます。 アバットメント連結の際に2度目の手術が必要となりますが、非荷重治癒期間中の患部への負荷を軽減し、感染リスクを最小限に抑えます。

GBR

Guided Bone Regenerationの略。骨再生誘導法とも言い、歯肉と骨の間に膜を張りスペースを作ることで骨の再生を誘導します。 骨の量が足りずインプラントの固定が困難なケースで選択されます。